アラフォー独身女性の恋愛の実態

わたしが子供のころは40歳前後というと、すっかりおばさんのイメージが強かったのですが、最近の40歳前後のアラフォー女性はとっても若々しく年齢不詳のかたばかりです。
一昔前のアラフォーはバブル全盛期を過ごしてきた方ばかりで、その名残を残している美しさがありました。美魔女と言われる世代です。
現在のアラフォーは、バブル期とコギャルの合間の地味な世代なのですが、本当に若々しくそして生き生きしている女性が多いのです。
さて、美しく若々しいアラフォー女性はかなりの確率で独身女性が多いのです。
バブルやコギャルみたいな「みんな同じ格好をしない独創的で自由な世代」なので自由にしているうちに独身だったという人や20代で一度結婚したもののなかなかうまくいかずに30代で離婚したという人が多いのも特徴だと思います。
気が付いたらもう40歳、結婚も出産ももうあきらめたと思われがちなアラフォー女性ですが、意外と男性にとてもモテルのもこの世代の特徴です。
しかも、バツイチやバツ2の仕事バリバリ世代の男性や10歳も年下の男の子など、とてもユニークです。
A子さんは、20代で一度結婚し30代で離婚、その後アラフォーになり10歳も年下の男と子と再婚し2歳の女の子がいます。
再婚相手の男性は10歳も年上だとは付き合うようになるまで知らなかったとのこと。
B子さんはずっと独身を貫いてきましたが、40代になってバツイチの男性と結婚の予定はありませんが、生涯のパートナーとして一緒に過ごすことを決意したそうです。
同じ年代の男性は既婚者が多く、なかなか相手を見つけられないというのも理由のようです。
アラフォー独身といえども、まだ人生の折り返し地点です。これからの人生を楽しみながら過ごせる恋愛をしているアラフォーの女性たちにエールを送りたいと思います。